<   2010年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

平凡

みんなは、「平凡」って聞いてなんて思うかな?
今日は、その問いかけのようなお話を聞いた。
辞書で調べたら、「これといったすぐれた特色もなく、ごくあたりまえなこと。また、そのさま」ってなってた。
たまにいる。「私、平凡がいい。」これは、何を意味するんだろう?「今現在の状態」ってことかな?それなら、それを維持するための努力が私は必要だと思う。だって、年齢は毎年ひとつ増えていくし、体も衰えていくし、肌にもシワが刻まれる。
当たり前って人それぞれ違うんだろうなーって、たくさんの人と会話すると見えてくる。
あなたにとっての当たり前ってなんですか?
[PR]

by bread_smells | 2010-08-21 23:37

100人に向けて

今日は友達のquarva.kが100人の先生を前に90分のスピーチ&ライブをするというので、アシスタントとして出かけてきた。名ばかりのアシスタントで、なーんにもしなかった私^_^;
e0115754_167564.jpg

最初は緊張していたものの、1曲目を弾いたあたりから、いつもの彼になってきていた。本当に楽しそうで、おしゃべりしすぎて予定時間をオーバー。
彼がこんなような事を言ってた。
「頭の中に浮かんでくるものを伝えたい!それを伝えるには、「音」が必要。音があるから僕の頭の中を伝えられるんです。」
そうなんだよね。自分の頭に浮かんだものを伝えるには、音や言葉が必要。まだまだテレパシーが使える人間じゃないから。
みんな、それらを使ってあなたに伝えたい事がある。上手に伝わらないかもしれないけど、でも何か伝えたい思いがある。そんなことを思いながら、私は人の話を聞きたい。
[PR]

by bread_smells | 2010-08-20 23:37

ペットボトル

今夜はまたラベルタでお食事♪ 
e0115754_1545826.jpg
そのときに、水の話になった。彼は、水道水を飲まないらしい。(もちろん、私も)そしてね、浄水器の水も飲まないんだって。きっとその機械が信用できないんだろうなって思った。とても頭のいい方なので、色々知っていそうだったのよね、水に関して…。もっと聞きたかった私だけど、他にもお話が弾んで結局聞けず…。そしたらこんな日に限って、こんなメールが届いた。全部じゃないけど、抜粋して載せるね。みーんなが目を通してくれたら地球が変わるかも(^^)

-----------------------------------------------------------------------------------------
ペットボトルの巻き起こす公害についての、資料が手に入りましたので、参考にして
頂ければと思い、メールさせていただきました。
太平洋には、イギリス国土、または、テキサス州以上の面積に匹敵するくらいの
ボトルのゴミが捨てられているところがあるそうです。

○ペットボトルの水は必要ですか?ペットボトルの水は、1.5ドル(130円)以上
かかります。(記載されていませんが500ccと思われます)これは、水道水の1900倍です。

○アメリカ人だけで、毎年400ドル(約35,000円)以上、ボトルの水にお金を使っていることになります。プラスチックボトルの生産、輸送、パッケージ、ボトルを捨てることによる公害を引き起こしています。

○2004年、アメリカだけでボトルの水は、260億リットル使用されました。

○1,500本のペットボトルがアメリカだけで毎秒捨てられます。

○260億リットルということは、石油1,700万バレル(1バレル=42ガロン)が、このペットボトルを作る為に使われます。この石油は、この2004年一年間の、10万台の車の燃料に匹敵します。

○260億リットルということは、そのためのペットボトルを生産するために、250万トンの二酸化炭素を撒き散らします。

○1000億ドル(約8兆7000億円)が、ペットボトルの水を買うために、毎年消費されます。
連邦政府の救済措置額が小さく感じられませんか?

○この内のほんの一部のお金が、地球の皆が安心できる水のために使われたら、下水設備の為に使われたら。あなたがペットボトルの水を飲まないだけで、助けになると思いませんか?

○調査によると、ペットボトルの水を飲む人々の35%は、ボトルの水は水道水より安全だと思っています。あなたが購入する前に、異常な温度になるかもしれないのです。倉庫で、-3℃~30℃、輸送時38℃~65℃、積み下ろし時6℃~38℃、ストアまで運ばれる時に12℃~38℃、そしてやっと手元に来ます。

○環境の為に、あなたはどちらを選びますか?
とちらにしても、ボトルを買うのを止めるということは、母なる地球を守り、そしてあなたの財布を守ることなのです。

○一人の人がボトルの水を買うことを止めると、アメリカだけで今年だけで200本のペットボトルが捨てられるのを防げるのです。
[PR]

by bread_smells | 2010-08-19 23:37

English Conversation

いやー、今日はひさーしぶりに英語で話した話した。
MIXIで英語のコミュニティーを立ち上げている人が、横浜の東口あたりに住んでいた。彼女と待ち合わせたその場から会話が英語。やっぱり私は英語で自分を表現するって好きなんだなーって改めて実感。
最近全く英語を使うチャンスがなかったから、今日は脳が活発になったのを感じたわ。
またこういうチャンスを作りたい♪ 脳の活性化最高♪
[PR]

by bread_smells | 2010-08-18 22:43

のうだま

この本、お勧め♪ 友達が教えてくれて早速読んでみた。
e0115754_2342147.jpg

人間ってね、脳はあきっぽくできていて、3日坊主は当然なんだって!だから、続けるコツが大切。そんなことが書いてある。
この中にまずは20回続けようっていうのがあるの。それには友達も巻き込むといいって(^^ゞ
そこで早速これを勧めてくれた友達とやってみることに。彼女は巻き込まれなくてもできそうかもしれないから、この提案は失礼かな?って思ったんだけど、OKの返事がもらえた!
あなたは、ストップしちゃってるけどあきらめられないことってある?もしあるなら、もう一回始めればいい。
さーて、20回続いたご褒美は何にしよう(^^) ワクワク♪
[PR]

by bread_smells | 2010-08-17 23:18

夜景付きBBQ

今夜は、友達たちとお台場ホテルで夜景を見ながらBBQ。先日下見をした場所よりもはるかにいい場所に着席して、こーんな景色だったの。
e0115754_22424329.jpg

そしてお料理はこーんな感じ。イベリコ豚やオマール海老、ワインもビールもみんなかなり飲んでたかな。お陰でおなかいーっぱい♪
e0115754_2244681.jpg

はじめましての人だったり、2度目に会う人たちだったりなのに、なんだか大いに盛り上がって楽しい会になりました。
参加してくれた皆さん、ありがとう!
今度は、キリンビールツアーかな(^^) 新しい出会いからまた楽しいイベントが始まる♪♪
[PR]

by bread_smells | 2010-08-15 22:49

サバ

夕べと今夜と続いてサバを夕食に。
e0115754_2227243.jpg

これね、小学校5年生の甥が昨日釣ってきたサバなの。パパとあわせて4匹。身がプリプリしてました。やっぱり新鮮っておいしい♪
[PR]

by bread_smells | 2010-08-14 22:31

人間は

今日は私がメンターと思っている男性とお茶。
会う前に、どんな会話をしたいかなーとイメージしたものの、全然イメージにならない…。
こんなこともあるのねと思いながら会ってみると、なるほどねー、私の想像をはるかに超える話だもの。イメージがわくわけがなかったと。。
みんなに伝えたい。「人間は、動物だっていうこと忘れてない?」
これ、本当に深い。
[PR]

by bread_smells | 2010-08-13 23:37

かわいい!

こんなに何度も何度もかわいい!って言ってしまっていいのかしら?っていうくらいかわいいアミ。
昨日は、派遣先で友達になった犬友会を一緒に企画している男性がうちに来てくれて一緒にランチ。彼は、プロの写真家でもあり、犬を3匹飼っていて、めちゃくちゃかわいがっている。昨日は機材まで持ってきてくれた!家の中は、写真の世界では真っ暗に等しいくらいらしい。なので、ストロボをたいて撮影。アミの表情がすごくいい♪
e0115754_2224599.jpg

そしてこちらの写真は外で。わー、アミったらモデル犬みたい~(^^)かわいい~♪♪
e0115754_21505077.jpg

[PR]

by bread_smells | 2010-08-12 22:03

年相応に

このblogを読んでくれているあなたの年齢はいくつだろう?
人は、それぞれの年齢で色々な経験をしていく。若いときにする経験、年齢を重ねてからする経験。年齢が上がるたびに、その経験の幅が広がっていく気がする。というか、そうしたい。
先日聞いた話。彼女は、49歳独身。世界を旅している。一回の旅行の気温差40度なんていう過酷な旅もしている。すごくタフだ。私がそれをできるかって言ったら、たぶん体力的に難しい。でも、私よりも年上の彼女はそれができる。
彼女が言ってた。若いころは、バックパッカーもできた。でも今こういう旅行をエコノミーでは無理ですって。ビジネスだとトランジットの時間を過ごすにもホテルで寝ることも可能。でもエコノミーだと、空港のその辺で眠ることになる。当然体の疲れ方は全然違う。
年齢が上がってから年相応に自分のやりたいことを実現するには、経済力がやっぱり必要ってこと。バックパッカーも楽しいだろう。でも、若いから楽しいって事もあるよね。いつまでも同じではない年齢に応じた遊び方。これが私のやりたい事のひとつ。
[PR]

by bread_smells | 2010-08-11 21:08