<   2009年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

言葉の使い方

夕べ、車の中からふと外を見ると、いつ出来たのか、ステキなパン屋さんがあったの。ちょうど信号で止まっていたし、脇に寄せてもらい、ちょっと立ち寄った。そういうとき私が買うのは、食パン。大好きなんだよねー。お店の中で見つからなかったので、店員さんに聞いてみたんだけど、「もう売り切れました」という一言。その言い方がね、ちょっとお店の雰囲気と似つかわしくないくらい、その態度って??って感じだったの。
それを主人に残念だと説明しながら、ふと、自分の質問を思い出してみた。
「あー、きっと、私がいけなかったんだ・・・」
私、「食パンは、売ってないんですか?」って聞いちゃったの。もし私が、「食パンは、ありますか?」って質問したら、彼の応えはもっと違うものだったに違いない。
こちらから発する言葉の違いで、相手の態度も変わるだろう。それを感じた一瞬でした。
[PR]

by bread_smells | 2009-11-30 17:53

Monthly Cafe de Music

今日は、quarva.kのマンション集会所で、第一回目の音楽とケーキのコラボ♪ 来て頂いた方たちは、彼のファン。本当にステキな方たちで、会話も弾む弾む♪
びっくりしたのはね、恐ろしいほどのシンクロ。「サプライズ好き」から会話が始まり、「イギリス」「お花」「野菜ソムリエ」・・・。本当にたくさん。初めて会った人なんだよ~。本当にびっくり。出会いは、不思議だ。
彼女が、「今までためていたお水が一気に流れる感じ」っていう言葉で今日の出会いを表現してくれた。
そして、彼女のお母さんからは、今日の感想に「今年のすごくいい締めが出来ました」っていう素晴らしいお言葉を。(まだ、1ヶ月あるよーって突っ込みも(^^ゞ)
とにかく、今日の企画は大成功!quarva.kの想いが形になっていく。ワクワク(^^)
[PR]

by bread_smells | 2009-11-29 23:31

Jazz Night

今夜はJaza Night。お友達が誘ってくれて、ライブを聞いてきました。ピアノの男性がかっこいい~!真っ赤なシャツに、真っ赤な靴。そして、ステージを盛り上げまとめ上げ・・。きっとすごい人なんだなーと感心しきり。そして、トランペットの女性もとってもかわいくって、笑顔がステキ。やっぱり笑顔はかわいい方がいい♪

その待ち合わせの時に、立ち読みした本に書いてあった。それは、ブリキの北原さんの本。彼は、漢字のコレクターとも言ってるらしいよ。
ツライ「辛」という字に、一本足すと、「幸」になる。幸せになるまで、あと一歩だよっていう事なんだってー!漢字はすごい!

Jazzの帰りに元町を歩くと、こんなに可愛いデコレーション。あー、これ、ルクセンブルクで見たなー!なんて、懐かしい感じでパチリ☆ わかるかしら?サンタが塀を登ってるのー。
e0115754_23364554.jpg

[PR]

by bread_smells | 2009-11-28 23:38

完成

ここ2-3日考えてたんだー。そしたら今日、前にも出てきてもらったプリプリや長渕剛さんのプロデューサー、金森さんからのメッセージにその答えがあった。やっぱりこれだ!
今日はそれを紹介します(^^)

どんなに苦しいことも、悲しいことも、辛いことも、あなたの受け取り方次第で、全て次の展開に活用することができるのが人生です。

そしてどんなに悲観的になろうと、どんなに楽観的になろうと、待ってくれないのも人生です。

ならば、「自分がどのようにすれば、最も心地が良いのか? 楽しいのか? 幸福になれるのか?」
そこに集中して考え、選択して行動すれば、ただ漠然と不安に満ちた人生とは距離を置くことができるようになります。


☆起きることの全てには意味があります。

では、『夢は何のためにあるのでしょうか?』

「叶えるため」「人生を楽しむため」「生き甲斐を見つけるため」…いろいろその人なりの捉え方はありますが・・・。

夢とは、
『あなたの物語を完成させるためにあるのです』

あなたの物語に「やり続けていて良かった」「生れてきて良かった」と感じる場面を一つでも多く作るために存在しているのです。

それが多くの人の役に立つこと、社会に貢献出来ることだったら、あなたは必要とされるでしょう。
それを実感する時に、幸福な気持ちと感謝で満ち溢れてきます。


だから夢は絶対に諦めてはいけないのです。


ところで、あなたの夢はまだご健在ですよね。
[PR]

by bread_smells | 2009-11-27 23:38

お惣菜

今夜は、ひじきを入れたこんぶ豆を煮てみた。
e0115754_23423459.jpg

主人に、「今日は買ってきちゃった」と、かまかけてみたの。そしたら、なんて答えたと思う?
「ひじきを?」だって。「えーー!?」
私の期待した答えは、「どこで?」とか「珍しいじゃん」っていうもの。
どうも彼の頭の中には、お惣菜を買うという考えがないらしい。
でも大多数の家庭は、買ってこない??

今日ね、私のお料理教室の主旨を書いてみた。次回から参加してくれたみんなに配ろうと思って。その時に、ある新聞の記事が目にとまった。「自分たちがきちんとした食事をしていないことを自覚していない」とか、「実情はどうであれ、自分が作った料理を家族がおいしいといって食べるという、ステレオタイプ的な幸せの風景への憧れは母親たちには根強い」って書いてあった。そんな時代へ少しでもお役にたちたい。
[PR]

by bread_smells | 2009-11-24 23:44

役目

夕べ、久しぶりの友達から電話があって、1時間以上の長電話。会っていなかった間に、彼女にいろんな体験があったらしい。彼女の強さを感じた。彼女は、人に勇気や元気をあげられる人なのかなって思った。だって電話が終わってからの私は、いつも以上にシャキシャキ動けていたような気がする。

そして、今日は友達がうちに来て、お茶タイム。彼女は新しい仕事を依頼され、やってみようかどうしようかとちょっとドキドキしてた。以前私が本で読んだ、富裕層向けのハウスキーパーの仕事みたい。日本でも成り立ってるんだなーって改めて思った。
彼女がその仕事を知ったのは、ある出版会社の説明会だった。そこでスピーチをしていた女性は、元々はハウスキーパーをやっていたらしい。自分が唯一できる事は、そのお宅のご主人たちを楽しくさせること。そう思い、そこだけを一生懸命やったらしい。仕事が遅くても、上手に出来なくても、そこだけは一生懸命。そんなところをかわれたのねー。そこのご主人から看取って欲しいといわれ、財産とかマンションとかをプレゼントされたらしい。
人には、色んなお役目がある気がする。オールマイティーになる必要もない。自分の出来ることをすればいい。
[PR]

by bread_smells | 2009-11-23 23:19

プチ旅行

今日はパン教室第3回目。ブレッチェンとウィンナーロールを作りました。
e0115754_22375381.jpg

うーん、家で作るほうがおいしいなぁなんて思ってしまう私(^^ゞ

そして帰ってからもう4時近かったかな。突然鎌倉なんて行ってみたくなって、行ってみた。面白いねー。プチ旅行がこんなに簡単に♪ フットワークが軽いってこんなに楽しいのねーって。普通、行かないよねー。そんな夕方から。。。一緒に行ってくれる人がいることも感謝♪
[PR]

by bread_smells | 2009-11-22 23:37

お金の教養

なんでだったかすっかり忘れちゃったんだけど、ちょっと気になった本があった。それを昨日と今日であっという間に読み終わり、その「おわりに」には、こんな文章が。すごーく納得。

今から20年前、「これからは英語を勉強したほうがいい」と言われていました。そして、程なく国際化の波が押し寄せ、英語は強力な武器となりました。
10年前には、「これからはパソコンができた方がいい」といわれ、実際にパソコンなしでは仕事にならない時代がやってきました。
そしてこれからは、「お金の知性」が必要となる時代となりました。

ホントにそう思わない?
この本、わかり易いし、結構お勧め。
e0115754_233174.jpg

[PR]

by bread_smells | 2009-11-21 23:39

夢の語らい

今日は新たに出会った友達もまじえて、エステと夢の語らい。
いつもあまり化粧しない人がきれいになって、華やかさが一段と増した感じも。
そして、夢も色々出てきたなー。「ヨーロッパに旅行したい」とか、「親のための貯金額を多くしたい」とか。彼女はいい事だからと、みんなに勧めていた。素晴らしいよねー。中には、「この場所に行きたい!」って言ったら、「そこなら行けるよ。連れて行ってあげるよ」とか、「一眼レフのあのカメラを買って写真を楽しみたい」と言うと、「えー、じゃ、今度あそこで一緒に撮影会をしようよ!」とか、会話が広がる。
やっぱり、夢は口にするもんだね。そうすると、それを手伝ってくれる人が必ず現れる。それを体験した時間になりました。楽しかったね♪
e0115754_1243366.jpg

[PR]

by bread_smells | 2009-11-19 23:37

楽しみ続行中

バリに行ったときにね、占いツアーというのに参加した。と言っても、行きたい人が1人でも2人でも、ガイドがついてツアーとして作ってくれるって感じ(^^ゞ 今回は、主人の母と二人で行ってきた。
占いって思ってたから、あなたの人生は…みたいな話だと思ってたんだけど、見てくれた人は、現地のいわゆるお医者さんだった。
まず、私の頭をさわって、「あなたは、左の鼻の通りが悪いでしょ?」って。キャー、なんでわかるの??っていう所から始まって、最終的には、「あなたは低血圧だから、テンションが上がったり下がったりするのは、そのせいだ。臓器には何の問題もないよ。ただ、過去からのとらわれが、あなたを前進しようとしてることを止めている。とにかく、幸せになりなさい。宗教を信じるならそれを信じなさい。そうでないなら、宇宙を信じなさい。とにかく信じなさい」って・・・。先生は、私の目をずーっとはずさずに、語りかけてくれたんだよね。そして言われたことは、私が常々思っていること。深いわー。そして問題とは何の事だろう?あれかなー?っていうのは、一つ心当たりがあるような。。具体的にどんな事なのかは、先生は教えてくれなかった。
そして、「日本に唯一ヒンズーの教えを受け継いだ人がいる。その人に会いに行きなさい。」って名刺をくれた。
なので、早速今朝、その人に電話してみたの。年内か年明けかはまだわからないけど、会えそうだわー。あー、楽しみ♪♪
[PR]

by bread_smells | 2009-11-18 23:37