One-to-One マーケティング

今夜はニュースで、漁師さんの話があった。彼らは、いわゆるデスクワークに興味がなく、どうやって魚の値段がつくのか、なぜ、手取りがこれなのか?という事がわかってないんだって。でも、漁獲量や跡継ぎの問題で、生き残れないということで、新たな取り組みとして、直接消費者へ魚を売るしくみをやり始めたとか。
なんだか世の中、どんどん売主と買主を直接つなぐone-to-one マーケティングになってきてるよねー。いい事だ!
[PR]

by bread_smells | 2008-09-06 23:18