日野原先生

今日は日野原先生と新幹線で出会った人の話を聞いた。日野原先生って、96歳くらい?なのに、秘書もかばん持ちもいなくて、一人だったとか。色んな話をしたらね、さすが、頭が柔らかい!って感想を持ったらしい。
そうそう、面白かったのは、睡眠について。先生は、3時間くらいしか眠らないらしいよ。そして、寝方は、うつ伏せなんだって。それか横で寝るのがいいらしい。これは、動物学上あってる話らしいよ。人間も以前は手足を使って動いてた動物。それが進化して二本足で立っている。そういう事を考えたとき、仰向けで寝る動物はいないって事。そして、背中はおなかの7倍強いんだって。だから、おなかを守りながら寝るっていう体制はとてもいいらしい(^^) へぇー、やってみようっと。
[PR]

by bread_smells | 2008-07-29 23:37