チェーンメールの結末

夕べ、一つのメールが携帯に届いた。内容は、「知人のペットショップがクローズになってしまうので、犬の行き先を探している。しかも、15日までに決まらないと、処分される」みたいな内容。犬の種類がいっぱい書いてあり、私も一匹くらい飼おうかなって思ったり。急がないと!って思ったので、ものすごくたくさんの友達にメール転送をしたの。そしたら、一人から、「チェーンメールかもよ」という電話が入った。私としては、えーーーー!(ToT) 色々な人から、友達に聞いてあげるとか、実際にほしい人が見つかったとか、海外旅行中の人からでさえ、協力しますという内容のメールが入った。私としては申し訳ない気持ちでいっぱい。とにかく送ってしまったことに謝って、ほしいと言ってくれた相手の方にも私が謝っていたと伝えてとお願いした。
そんな中、「チェーンメールでよかった」とか、「何かあったらまたメールしてね」とか、器の大きい心温まるメールももらえた。
出来事は一つ。でも、反応は様々。こんな結末になったけど、私の周りには、本当に優しい人がいっぱいなんだなって改めて感じた。内容的には、本当にごめんなさいなんだけど、この環境に居させてもらえてることに本当に感謝だし、幸せを感じた経験でした。
[PR]

by bread_smells | 2008-03-14 23:35