お葬式から

一泊二日で九州へお葬式に行ってきた。久しぶりの葬儀参列は、色々なことを考えた。そこにいた私よりも年上の人たちは、「年齢があがると、段々お葬式も淋しくなるわね、当然のことよ。みんなそうだもの。」と言っていた。私はそれを聞いて、私の最期を考えた。私の最期は、一番友達が多くて、一番豊かで、一番幸せな状態にしておこう。お葬式も私はやってもらわなくてもいいって思ってる。お墓もいらない。灰だけをどこかに迷惑にならないようにまいてもらえれば、それでいい。
私の体、本当によく動いてくれている。いっぱいいっぱい経験しよう。触れることも、香りをかぐことも、美しいものを見ることも、ドキドキすることも、音楽を聴くことも・・。たくさんたくさん(^^)
[PR]

by bread_smells | 2007-12-12 23:37