器をはかる出来事

今日は家を出る時間に出られず、バタバタした気持ちの中で、久しぶりにちょっとだけ、イライラ始まり・・くらいの気持ちで車を運転していた。頭では、気持ちを静めないと事故になりかねないというくらいの落ち着きのなさを自分で感じていた。
そのとき、信号で停まった私の目の前に、スッとワゴンが入ってきた。その入り方がちょっとひどくて、カーッとなる寸前・・・。目に入ってきたのは、千葉というナンバープレート。私には、千葉に住む仲のいい友達がいる。その友達の事がふと頭をよぎった。そこでとっさに思ったのは、私って、器が小さいなーって事。なぜかって言うと、その車の運転手が誰だかわからないときは怒って、友達だったら怒らないということが瞬時にわかったから。
出来事は一つ。ワゴンが目の前に入ってきた。これだけ。それを見て、正反対の態度をしてしまうなんて・・・。まだまだ修行が必要だ(^^ゞ
[PR]

by bread_smells | 2007-06-03 23:37