かんじんかなめ

今日は実家の近くで栄養の話があるというので友達と出かけてみた。
そこで、油の大切さとたんぱく質の大切さを教えてもらった。脂肪はもちろん6大栄養素の一つで、エネルギーになったり、ホルモンの材料になったりと大切なんだけど、今は、とり過ぎと質の悪さが問題らしい。そして、生態系が変化しているので、体の中も変化が始まっているとか・・・。
それから、脳の水分が足りなくなると、ぼけていくらしいよ・・・。やっぱり水分はどこでも大切って事だね。

いろんな話があった中で、漢字のおもしろいことを聞いた。「かんじんかなめ」って言葉があるじゃない?とても大切という意味。あれは、漢字でどう書くか知ってた?肝腎(肝心)と書きます。肝臓・腎臓・心臓…どれもとても大切です。そこから、この漢字がきてるらしい。すごーい!漢字って素晴らしいね!
[PR]

by bread_smells | 2007-05-07 23:09