ふと聞いた言葉から

今日は夢の島公園でお花見BBQに行ってきた。今日は暖かかったね。
集まったのは20人くらいの友達♪子どもも何人か参加で楽しかった!外で食べるのって、なんだかおいしいし(^^♪ 決めてなかったのに、みんながそれぞれの位置で活躍。お肉を焼く人、野菜を切る人、炭火をおこす人、焼きそばを作る人・・・素晴らしかった。

その最中に、うちの旦那さんが、ふと、「こんなところにクルーザーが泊まってたなんて前に来たときは気づかなかった・・」って言った。それを聞いて、私も!って思った。前に来たときにも当然すごい数のクルーザーは泊まってたはず。一人の女の子は、あったよ!って。彼女は、一級船舶免許を持っている。やっぱりみんな見るところが違うんだね。興味のあるところには、やっぱり目がいくんだね。主人も私も、今年のお正月にクルーザーに乗せてもらったから、興味がでて、それで初めて目に入ったんだよね。誰かが言った。100人くらい友達集めて、1000万くらいのクルーザーだったら、1人10万でOKだ。それも面白いアイデア!みんなでわくわくしちゃった♪ 楽しそう~~!(^^)!

よく聞くよね、駅まで同じ道を歩いても、歩く人によって、目に入るものは違う。赤い服を着た人だったり、遊んでいる子どもだったり、素敵なかばんだったり、メルセデスだったり・・・。
やっぱりいつも夢を頭においておこう!そうすることで、夢への情報に目が行くはず。
[PR]

by bread_smells | 2007-04-01 21:04