不思議な印鑑屋さん

今日は、不思議な印鑑屋さんへ行ってきました。
そこは、もう、2年前くらいに初めて連れて行ってもらったのですが、
こんなところになぜ人が並んでるの??と思うような場所。
その並んでいる人たちの目的は、その印鑑屋さんへ入ること。
もう、それだけで不思議でしょ?確か、前回は2時間くらい待ったかな。

今日は、そこへ初めて行きたい友達と、私ともう一人の3人で。
目的地へ着くと、誰も並んでいない!これは、ラッキー♪と思って
3人で並んで待ってました。そして、少しすると、中のお客さんが
出てきたので、今日初めて行った友達が入りました。
そしてもう一人と話しながら立っていると、中から、お兄さんが出てきて、
「2時からの予約の方は?」 私の後ろに並んでいた女性が、「はい」
「えー!!予約?予約が出来るの?」お兄さんに聞くと、
「予約の方しか受け付けてないんです。」だって。
聞いてない!でも、しょうがない。。。並ぶのをやめ、友達が出てくるのを
待ちました。彼女は初めてだったから、彼女が入れただけでも
私たち、救われました(^^)

出てきた彼女は、すごかった!!と。キャー、そうでしょ、そうでしょ、そうなのよ♪本当に不思議な印鑑屋さんなのよ。
[PR]

by bread_smells | 2007-02-10 00:47