子供の頃の経験

今日、こんな記事を見つけた。

子どものころの体験が少ない人で「大学・大学院」を卒業した人は45.4%に対し、経験が多い人は50.4%。また経験が少ない人で「年収750万円以上」という人は11.0%に対し、経験が多い人は16.4%。「年収500万円以上」で見ると、経験が少ない人が23.1%、多い人が33.8%。子どものころの経験の多さと最終学歴・年収に関係があることが分かった。
さらに子どものころの経験が少ない人で「現在結婚している」のは58.8%に対し、多い人は68.5%。子どもの数を見てみると、経験が少ない人で「2人以上」は37.6%に対し、多い人は46.4%だった。

びっくりするほどの数字での違いはないような気もするけど、小さい頃の経験は、なんにでも興味をもつ子供だからこそ吸収がいいんだろうなー。そして、その経験をすることで、大人になってからの新しいことに対する怖さを軽減するのかもしれないね。
[PR]

by bread_smells | 2010-10-19 23:56