年収と寿命

私が毎週とっている情報の中に、インターナショナルサプリメントアドバイザーのメルマガがある。
今日ね、イギリスは平均寿命が年収により8年も差が開いていると話題になったと書いてあった。
確かにそうだろうなーって思ったりしたんだよね。というのも、イギリスに住んでいる友達が病院に行くときに、すぐ診てもらったという話をしてたの。通常はすぐにはみてもらえないのよ。お金を払うとすぐに診てもらえるんだけど、一般市民向けの無料の診療だとかなりの順番待ちなんだよね。彼女はもちろん緊急だったから、お金払ってさっさと診てもらった。彼女には経済力があるからね。

メルマガには、こんなことが書いてあった。
「若さという元気があるうちに食生活にこだわり、サプリメントを摂取することは晴れの日に傘を買うようなものです。ですが、人生で傘が必要になる日は必ず来るように、よい栄養状態を若い時から心がけることには計り知れない恩恵があります。多くの栄養状態が心配される若者に理解して欲しいと願ってやみません。それこそイギリスのように平均寿命に格差が生じる日は日本も遠い将来ではないのですから…」
これを読んで、あなたはどう思うだろう?何を考えるだろう?
[PR]

by bread_smells | 2010-09-30 23:40