異文化体験から思う

今夜は、私が所属している中国チームの飲み会。そのチーム名だけに、今夜は中華街へ繰り出した♪
そこは水餃子が有名らしくて、たっくさん食べてきた。おいしかったー。
色々頼んだメニューの一つがこれ。どうしよう・・・と思いながら、折角だからと箸をつけてみた。
中国ではよく食べるものらしい。そうなんだー、これが異文化体験。
e0115754_23152870.jpg

写真のメニューを食べながら、私は何のために食べているのだろう?って考えてしまった。
先日読み終わった本「リトルトリー」。これには、「おきて」が書いてあった。それは、必要なものだけしか獲らないこと。インディアンのおじいちゃんが、わなに引っかかっていた6羽の山七面鳥も、三羽あれば足りると、残りの三羽を逃がした。食べきれないくらい、使いくれないくらい貯めこむから取り合いが始まり、戦争が始まるという。そんな事を孫に教えていた。
私が使っている生活クラブ、こちらから聞いたのは、頂くもの全てを丸ごと食すポリシーだそうだ。無駄にしないっていう事らしい。
生きていく為に頂く。「おきて」は悲しむことでもないらしい。でも、そこに感謝がなければただただ悲しい。
[PR]

by bread_smells | 2010-03-30 23:55