ガイヤ論

今日は母の知り合いとお茶をした。そして、母から聞いていた事から私が勝手にイメージしていた人とは全く違う人だった。彼は母と同じ年。パソコンに長けててSoftwareの名前もポンポン出てくる。ものすごーく話がおもしろくて、母が先に帰ったあと、3時間も話し込んでしまった♪ 私が今まで時間かけて学んできた全てが言葉になって出てくる出てくる・・・(^^) あー、楽しかった!
そしてね、彼が言ってた。「ガイヤ論」
これはどういう事かって言うとね、地球って生きてるって事。ホント、そうだよねーって思ってたんだけど、彼のその表現の仕方がなんとも言えず、素晴らしい。
例えば、森の伐採。これは、地球からしてみたら毛皮を剥ぎ取られたって事なんだよ。だから寒くなって、地球が怒るのだって無理もない。鉱山を荒らしたりもするだろ?母なる大地。お腹の中をガタガタされたら、そりゃ誰だって怒るよ。だってー!キャー、楽しい♪
[PR]

by bread_smells | 2010-03-06 23:37