完成度があがる予感

今日はマヤンカレンダーによると、退屈を捨て去る日となっていた気がする。だから今朝ふと予定のなくなった私は、久しぶりの友達に連絡をとってみた。きっと忙しくしているだろう彼女なのに、今日たまたまあいていたみたいで、一緒にお茶をした。
どのくらいぶりだろうねー!ゆっくり時間をかけて、色々な話をした。
そして夕方にさしかかった頃、彼女の話に出てきた本が読みたくなった。他の人から何回か聞いてはいた本だけど、自ら進んで読みたいと思った事はなかった気がする。もうその本は売ってないらしいので、彼女が貸してくれた。自分の家まで運転しながら、その本が私の人生の完成度が上がっていく一つのきっかけになるような予感がした。
今、その本を手元におくと、第一章、第二章というスタイルではなく、レッスン1、レッスン2となっている。
[PR]

by bread_smells | 2010-02-22 22:00