奇跡の生還

今年の9月、なぜか知っている方が亡くなり、重い病気が見つかり・・というのが続いた。その病気になられた人は、どうなったかなと新しい月を迎えるたびに思ったりしてた。そして、その人の近況報告が別の人から届いた。
9月10日に手術をされ、悪性の脳腫瘍で、余命半年から1年という診断をされた彼女が、年末の最終検査で全快という奇跡的な報告ができるかもという内容だった。本当にびっくり。
彼女は、医者が勧めた放射線治療や化学療法は一切せず、栄養素と体を温めるということをメインにされているらしい。
重要なのは、自分が受けているストレスの上をいく栄養素を摂ることと、十分な睡眠だそう。彼女のHPにあった、「幸せとは」に書かれているリストは、病気を経験した人ならではの言葉だろう。私の病気は彼女とは比べ物にならないくらい些細な事になるけど、病気という同じカテゴリーを乗り越えた私も、本当にそう思う。
http://www.kakitanisumiye.com/jp/
e0115754_22163373.jpg

今日のお友達の家に飾ってあったツリーとみんなで作ったホワイトスノーケーキです。
[PR]

by bread_smells | 2009-12-14 22:31